水素水と水素サプリメントの違いについて。

1c1df8d94034a304bebca781bbc35952_s

今、安全で体に良いと言われているのが水素です。老化や不調の原因と言われている、悪玉活性酸素と反応し、無害な水に変える働きがあります。また水素は、もともと体の中にも存在する分子なので安全です。なので、水素を摂取することは、健康だけでなく美容にも良いと話題になっています。そんな水素を摂取する方法として、水素水と水素サプリメントがあります。

それぞれ説明すると、水素水とは、水に水素を含ませたものです。水分補給をしながら、水素を摂り入れられます。ただ、水素は時間の経過とともに、減っていってしまいます。 いざ飲む時には、思いのほか水素が摂取できていない、なんてこともあるでしょう。

次に水素サプリメントについてですが、水素サプリメントの場合、サプリメントそのものには水素は入っていません。どういうことかというと、サプリメントの中身と体の中の水分と反応して初めて水素が発生します。なので、摂取量が減ったりすることなく、確実に水素を摂り入れられます。

とは言え、水素水にしても水素サプリメントにしても、様々なものが販売されているので、どちらが良いのかは一概には言えません。私個人の感想としては、水素サプリメントの方は今話題にもなっているので、試してみる価値はあるのかなと思います。価格の高すぎる商品は論外ですが、安くてもハイドロゲンEXのようなすごく良い商品もあるので良いですね。

コメントは受け付けていません。